講師のつぶやき&イマどき教育NEWS

ホーム » 講師のつぶやき&イマどき教育NEWS

講師のつぶやき 第57回

講師のつぶやき 第57回「私はこうして自分の点数と順位を上げました」 山内裕昌

 

◇毎年のことですが、中学3年生の受験生になってから急激にテストの点数が伸びる子が何人かでてきます。(なぜか女子よりも男子の方が多い印象)

 

◇以下は急激に伸びた子のQAです。

Q1 テストの点数が上がったきっかけは?

A 自分が間違えた問題と向き合うようにしたから。

A 「テキストを何度も解き直す」という自分に合った勉強方法を見つけられたから。

A テスト日から逆算して、やるべきことの計画を立てられるようになったから。

 

Q2 各教科の勉強方法は?

◇英語

 A 長文を読むとき、区切りながら読むと普通に読むよりも頭に入りやすいのでスラッシュ「/」を入れながら読む。

 A 急がば回れで中1内容の単語と文法から復習した。

 A 単語を覚えるときは自分が興味のあることを絡めた例文に組み込んで覚える。

 

◇数学

 A 解き方やルールが頭と身体に染み込むまでたくさん問題を解きまくった。

 A とりあえず計算問題で頭を活性化させてから応用問題を解いていた。

 A 対策プリントや入試の過去問題をできるようになるまで解き直す。

 

◇理科

 A 覚える部分と理解する部分とを分けて勉強する。

 A 覚える部分は塾でもらったまとめプリントを自分で書けるまで何回も繰り返した。

 A 教科書に載っている実験の「目的」「実験器具」「結果」をノートにまとめた。

 

◇社会

 A 歴史は語呂合わせで年号を覚える。年号を覚えることで並び替え問題も解けるし、

今までの中1・中2の復習にもなる。

 A 地理は写真で旅行に行った気分になって、その土地の気候や特色を頭に入れていく。

 A 公民はニュースで聞くような内容や用語が多いのでNHKのニュースなどを観る。

 

◇国語

 A 新聞の社説の内容を自分で要約する(まとめる)ことで読解力と文章力を鍛えた。

 A 学校の先生が作るテストは、黒板だけでなく先生が言ったことまでメモして覚えた。

 A 漢字と慣用句・ことわざや四字熟語は漢検のテキストの問題を解きまくった。

これから求められる「数学力」

当塾が加盟する教育アライアンスネットワークの教育記事です。
ページトップに戻る